iTunesカード・コードを現金化することのメリットや具体的な方法

2021年4月2日 0 投稿者: マネキリ

アンケートで貯めたポイントの交換商品として、また友人や知人などからのお礼などとして近年贈られることが多いプリペイドカードの一つがiTunesカード・コードと呼ばれるものになります。

iTunesカードやコードはiPhoneやiPadなどでアプリや電子書籍、音楽などを度々購入する人には嬉しいプレゼントですが、そうでない場合にはもらっても扱いに困ってしまうと考えられます。

不要なiTunesカード・コードの有効な活用方法を解説していきます。

そもそもiTunesカードとはどういうものなのか

まずはそもそもiTunesカードとはどのようなものなのかということを確認していきましょう。

iTunesカード・コードとはAppleが展開しているデジタルコンテンツのStoreであるiTunesストアで利用できる専用のプリペイドカードのことを言います。

iTunesストアはiPhoneやiPadなどのiOS端末のほか、iTunesがインストールしてあるPCからアクセスができ、音楽や映画などの様々なデジタルコンテンツが販売されています。

簡単に行ってしまえばiTunesカードとは自分のAppleIDにチャージして、Appleのデジタルストアでのみ利用できる特殊なプリペイドカードと言い換えることができます。

iTunesカードの特徴や詳しい使い方とは

iTunesカードはコンビニなどで販売されており、カードのスクラッチを削って出てきたコードを買い物をする際に入力することでiTunesストアでデジタルコンテンツを購入することができます。

またiTunesコードは大手携帯キャリアのオンラインストアで販売されていたり、アンケートサイトなどの謝礼として配布されていることが多く、こちらも同様にiTunesストアで買い物をする際にコードを入力することで自分のアカウントに残高が反映され、コンテンツの購入に利用できます。

iTunesストアでの買い物は基本的にはクレジットカードを利用してコンテンツを購入するのですが、iTunesカードを利用すればクレジットカードなしでも買い物が可能となるため、クレジットカードを保有していない人やクレジットカードで決済をすることに抵抗がっても気軽に買い物ができるメリットがあるのです。

iTunesカードやコードを現金化する具体的な方法

iTunesカードやコードはiTunesストアで買い物をする際には非常に便利なプリペイドサービスと考えられるのですが、一般的なプリペイドカードと比較すると使いみちが非常に限られていますし、そもそもiTunesストアでは全く買い物をしないという人には無用のものと考えられます。

もしも不要なiTunesカードやコードをプレゼントされたり手元にある場合には不用意に自分のアカウントにチャージせず、現金化することを強くオススメします。

iTunesカードはプリペイドカードであるためオンラインの金券ショップなどで売却ができますし、iTunesコードの個人売買を仲介するサービスなども存在しています。

これらのサービスを利用すれば不要なiTunesカードやコードを無理なく現金化できるので無理にアプリや電子書籍を購入する必要がなくなるのです。

なお現金化には専門の業者を利用する場合と自分で売却する方法の2通りの方法があり、いずれもコードさえあれば現金化は可能です。

業者を利用する場合は業者に連絡を入れて額面や振込先の口座などの連絡を取り合った後、コードを伝えることで取引が完了します。

一方自分で売却する場合にはネットオークションやフリマアプリなどを利用して購入希望者とやり取りを行うことで現金化できます。

またAmazonギフト券やiTunesコードの売買を仲介する専門のサービスなども存在しているので、手数料を抑えて素早く取引を完結させたい場合には専門のサービスを利用するのも有効と考えられます。

iTunesカードを各方法で現金化した場合の評判

iTunesカードやコードを現金化する場合、業者を利用する場合と自分で売却する方法の2通りの方法がありますが、素早く現金化できる上に換金率も高い方法として実際の利用者からの評判が良いのが業者を利用する方法となります。

信頼できる大手の業者を利用した場合、即日現金化できたという利用者の声を多く確認できますし、換金率も時期が額面などによって多少の差は生じているのですが、概ね80%前後と高水準の換金率となっています。

一方でネットオークションなどで自分で売却する方法を選んば人の多くが、現金化までに数日を要したということに不満を感じていたり、落札者とのやり取りに面倒を感じたとコメントしています。

iTunesコードの買い取りを行っている業者の中には悪党業者が全く存在しないわけではないので、自分で売却すれば絶対的に安全に取引ができる一方で、手間や時間もかかってしまうため、初心者が初めてiTunesコードを現金化する場合には信頼できる大手の現金化業者を利用して現金化を行うのがオススメです。